真愛の百合は赤く染まる

真愛の百合は赤く染まる

製品情報

タイトル 真愛の百合は赤く染まる
発売日 2019年11月29日
ブランド http://www.clearrave.co.jp/
Twitter https://twitter.com/info_bugsystem

クリエイター

企画・原画 るび様
シナリオ 和泉 万夜
音楽 BURTON
ディレクション 小梅 蓮
キャスト 本庄 真奈美(八尋 まみ)、神崎 愛実(風花 ましろ)、優子(水野 七海)、吉沢(夏町 甚平)

プロモーション動画


こちらからDLも出来ます。
FENZA(DMM)

徹底!?攻略データ

□フラグ立ち考察
選択肢3つ目まではお互いの気持ち次第なのでどっちを選んでも画像差異くらいかな?という事で調査は後回しにしました。

それ以降の選択肢は明らかに袋のネズミになるだけだと思えるものだったり、いやいやいやそんなの騙されて終わりでしょうwwwみたいなのもあるんで、セーブポイントが増えました。

※全てのシーンを解放するとシーン回想に後日談が追加します。
※後日談はシーン回想の一番下にあり、プレイすると立ち絵鑑賞が解放されます。

フローチャート
セーブ1
愛美を受け入れる
勇気を出して愛美との行為に臨む
優子に自分の気持ちを伝える
セーブ2
家の外に逃げる
セーブ3
この部屋から逃げ出す
絞殺END

セーブ2から
家の中に逃げる
セーブ4
愛美に別れを告げる
薬中END

セーブ4から
優子に犯されたことを伝える
脳死END

セーブ3から
この部屋に留まる
セーブ5
このまま耐え続ける
切断END

セーブ5から
抵抗する
結婚END

ちょこっと感想

シナリオのボリュームの多さ、キャラデザ、背景、BGMとどれをとっても申し分ないです。

バグシステムらしいグロさにおいても期待は裏切られません。グロが苦手な人はお勧めできませんが、そうでないなら一度はプレイした方が良いくらいです。

選択肢の多さも適度にあり、ゲームとして楽しむことが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP