ゲームデータ

タイトル 冬馬小次郎の探偵FILE~オペラ座の怪人殺人事件~
発売日 2012年05月25日
ブランド softhouse-seal
Twitter https://twitter.com/softhouse_seal

プロモーション動画

徹底!?攻略データ

□フラグ立ち考察

夏木瀬 陽子 冬馬 澪奈
どちらでも
セーブ1
もうすこしブラブラする
早見と一緒に確認しに行く
どちらでも
セーブ2
一人になりたいのだろう、そっとしておくか
セーブ3
まっすぐ家に帰る
陽子END
セーブ1から
先にトイレへ
早見と一緒に確認しに行く
どちらでも
セーブ4
ちょっと心配だし、声をかける
澪奈END
水瀬 巴 陽子&澪奈
セーブ4から
一人になりたいのだろう、そっとしておくか
寄り道をして行く
巴END
セーブ2から
ちょっと心配だし、声をかける
陽子&澪奈END

ちょこっと感想

展開運びはいいかと思いますよ☆オペラ座の怪人もありきたりとは言えど、題材にしやすい内容ですし…
ただ、なぜエロゲなのに本当に殺人になってしまったのか…折角ならファントムは女体を狙う主人公、極悪非道の強姦魔。そして、その悪行から守る探偵小次郎…ではダメだったんだろうか?
さすがにゲームでもダメかな?問題視されるかもしれませんしねorzまぁ、主人公と犯罪者が逆になったところで逆○裁判風にしても面白いと思うけどね…

こればっかりは単調で一本道仕方がない。低価格商品だから…って、ちょっと待て!そう!低価格…低価格商品なのだが…
ストーリーはそこそこ長くて分岐も何個かある…これなら下手に長くて、分岐っていう分岐がないゲームより全然イイ!
しかも、ルート確定を確認できるのが最後の最後w個別ルートを楽しみたい、あの子の魅力を存分に味わいたいって人には物足りないかもしれないけれど、
ゲーム性としては最近のエロゲにしては出来てますよ♪

大きな声と迫力のある声の区別ができていなかったり、低く小さな声が普段の話し声と変わらなかったりしますが…エロゲの中ではまぁ、普通ですw
TVアニメだと残念な感じになりますが…全然問題ないかと思いますよー(*>ω<)つ)) 次回作で探偵ものを作る時はエリア移動があるとうれしいです。この価格でそこまで出来るかはわかりませんけど、 寧ろ低価格版から飛び出して、調査資料、証拠品、エリア移動、アリバイシート、小道具など…パーツを組み合わせて謎を解く。そんなゲームがやってみたいですね♪ さらにその次作では時間要素をプラスしてみるのもいいですしね…