お前のパンツは何色だ!?

時間が取れましたら作品を引っ張り出してきて、清書したいと思います♪


ゲームデータ

タイトル お前のパンツは何色だ!?
発売日 2011年12月22日
ブランド Molamola software(閉鎖)
Twitter https://twitter.com/molamola_staff

プロモーション動画

徹底!?攻略データ

□フラグ立ち考察

石田 みつな
セーブ1
簡易ルート表
共1→共2→共3→み1→み2→み8→み9「策士ルート」
共1→共2→共3→み1→み2→み8→み10「ドSルート」
共1→共2→共3→み1→み2→み3→み4→み7「女王様ルート」
共1→共2→共3→み1→み2→み3→み4→み5→み6「ラブルート」
攻略データ
第一論 「私がそう思えば、世界はそうなるのよ!」
<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

第二論 「お兄ちゃん?」
特に注意点はありません。詳細はこちらをご覧下さい。
第三論 「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」
特に注意点はありません。詳細はこちらをご覧下さい。
他キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは夜実と咲子になります。
他キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。
雫は分析があるので、属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【しずくの選択肢一覧】へ
みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

お前は超サディストだ!

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは夜実と咲子になります。

分析があるので、属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【夜実の選択肢一覧】【咲の選択肢一覧】へ
みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
<分析>
※ここでセーブをします。【セーブポイント1】

分析結果を無知ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。

茶江は分析があるので、属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【茶江の選択肢一覧】へ
雫は進行中のシナリオになります。

共通ルート終了
みつな 第三論 「あの星、スピカじゃないの!?」
みつなのHシーン

みつな 第四論 「だから私だって分からないって言ってるじゃない」
<バトル>
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

分析結果を女王様ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

【女王様ルート】
みつな 第七論 「私を女王様と呼び、敬うがいいわ」
みつなのHシーン

みつな 女王様ルート終了

【ラブルート】
セーブポイント2からロード
みつな 第四論 「だから私だって分からないって言ってるじゃない」
<バトル>
バトル結果をラブルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

みつな 第五論 「はぁ!?誰が駄犬が好きだって!?」
<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

みつな 第六論 「その天才的な頭脳を、これから一生、私のためだけに使いなさい」
<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

みつなのHシーン

みつな ラブルート終了

【策士ルート】
セーブポイント1からロード
みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
<分析>
分析結果を無関心ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。

茶江は分析があるので、属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【茶江の選択肢一覧】へ
雫は第六論のシナリオになります。

共通ルート終了
みつな 第八論 「強い人間になろうなんて思わないことよ。そうすれば人はおのずと強くなれる」
<バトル>
バトル結果を策士ルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつな 第九論 「私の言葉であんたたちと交信してみせるわ!」
みつなのHシーン

みつなのHシーン

策士ルート終了

【ドSルート】
セーブポイント1からロード
みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
<分析>
分析結果を無関心ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接みつなに関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。

茶江は分析があるので、属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【茶江の選択肢一覧】へ
雫は第六論のシナリオになります。

共通ルート終了
みつな 第八論 「強い人間になろうなんて思わないことよ。そうすれば人はおのずと強くなれる」
<バトル>
バトル結果をドSルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

みつな 第十論 「普通に飽きてもどうにかなるもんね♪」
みつなのHシーン

みつな 全ルート終了

第一論 【バトル】
独りよがりも大概にしろ!

冷静になれ。お前の言ってることは無茶苦茶だ

お前のパンツは何色だ!
みつなのチャートへ戻る
みつな 第二論 【分析】
進みたいルート選択を優先的にするだけです。
そうとも取れるな:無知
いや、本心だろう:無関心

ただ単にむかついただけだな:無関心
もやっとした正体に気づいていない:無知

そんな繊細さは持ち合わせていない:無関心
あくまで想像だろう:無知

まぁそうだろうな:無知
わかっていないだけだ:無関心

知識としては知っているはずだ:無関心
恐らくそうだろう:無知

内心、したいとは思ってる:無知
まったくその兆候はない:無関心

みつなは恋愛に免疫が無い:無知
みつなは恋愛感情が欠落している:無関心
みつなのチャートへ戻る
みつな 第四論 【バトル】
女王様要素を加え続けるか、ラブ要素を加えるかをバトルによって決めます。
女王様ルートへ進む場合
そのイライラは嫉妬だ

嫉妬の原因俺が女子と話しているから

俺がただのバカと思っている

みつなは俺への独占欲に気づいていない

みつなの攻撃は愛情表現

俺への独占欲は好意からきている

みつなは俺の事が好きだ
ラブルートへ進む場合
そのイライラは嫉妬だ

嫉妬の原因俺が女子と話しているから

俺がただのバカと思っている

そもそもみつなはただのバカ

みつなの攻撃は愛情表現

俺への独占欲は好意からきている

みつなは俺の事が好きだ
みつなのチャートへ戻る
みつな 第五論 【追求】
俺の事が好きだという証拠がある!

俺への態度を思い出してみろ

俺のことをよくいじめてただろう!

フラグ開放

お前は俺の事が好きなんだ!

お前は重度のツンデレだ!

俺が好きでたまらないはずだ!
みつなのチャートへ戻る
みつな 第六論 【バトル】
換気をしているのに臭いが消えないのはおかしい!

サバを排除しているのに臭いが残るのは不自然

臭いの原因は他にあるはずだ!

処分したサバの数が入荷数とあってない

サバの入荷と同時に執行部が荷物を搬入している

執行部が搬入した荷物は薪だ!

薪は文化祭最終日のファイヤーストーム用だ

薪は文化祭最終日までしまわれているはず

サバは薪と間違えられて倉庫教室に運ばれた
みつなのチャートへ戻る
みつな 第八論 【バトル】
策士要素を加え続けるか、ドS要素を加えるかをバトルによって決めます。
策士ルートへ進む場合
暴力はよくないと思うぞ、このカモ!

お前らに渡す金は一銭もない、このカモ!

カモられるのはむしろお前らだ、このカモが!

お前のパンチなんか怖くない、このクソ虫が!

クソ虫は虫らしく、僕にやられてしまえ!

お前なんか人間じゃない。豚だ!!

この芋金時野郎が!甘く煮付けてやる!
ドSルートへ進む場合
暴力はよくないと思うぞ、このカモ!

お前らに渡す金は一銭もない、このカモ!

カモられるのはむしろお前らだ、このカモが!

お前のパンチなんか怖くない、このクソ虫が!

クソ虫は虫らしく、僕にやられてしまえ!

お前なんか人間じゃない。豚だ!!

豚豚豚豚、この豚野郎が!!

END

浅井 茶江
セーブ1
簡易ルート表
共1→共2→共3→茶1→茶2→茶6「エロルート」
共1→共2→共3→茶1→茶2→茶3→茶7「独占ルート」
共1→共2→共3→茶1→茶2→茶3→茶8「結婚ルート」
共1→共2→共3→茶1→茶2→茶3→茶4→茶5「ラブルート」

第一論 「私がそう思えば、世界はそうなるのよ!」
<バトル>
独りよがりも大概にしろ!

冷静になれ。お前の言ってることは無茶苦茶だ

お前のパンツは何色だ!

みつなのHシーン

攻略データ 共通第二論 「お兄ちゃん?」
第三論に関しましては、直接茶江に関係ない為省略させていただきます。
攻略データをご覧になりたい方はこちらをご覧下さい。
攻略データ 共通第三論 「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」
茶江との約束を守る

<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 各キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接茶江に関係ない為省略させていただきます。
茶江以外の攻略データをご覧になりたい方は、そちら側をご覧下さい。
攻略データ 茶江 第一論 「茶江は普通の女の子っす!」
<選択>
お前はストーカーだ!

茶江のHシーン

中に出す or 外に出す

攻略データ みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
だってそれが、私にとって生きる意味だから
<選択>
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

<選択>
俺はドMだ!

みつなのHシーン

中に出す or 外に出す

攻略データ 各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接茶江に関係ない為省略させていただきます。
茶江以外の攻略データをご覧になりたい方は、そちら側をご覧下さい。
また第二論終了後の各キャラルート確定方法はこちらをご覧下さい。
攻略データ みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
他キャラ 第二論に関しましては、直接茶江に関係ない為省略させていただきます。
茶江以外の攻略データをご覧になりたい方は、そちら側をご覧下さい。
また第二論終了後の各キャラルート確定方法はこちらをご覧下さい。
攻略データ 茶江 第二論 「1回しちゃえば2回目から何でもOKすよ!」
<分析>
※ここでセーブをします。【セーブポイント1】

分析結果をエッチ属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

【エロルート】
攻略データ 茶江 第六論 「もう茶江は土座衛りたくて、アラル海でワンダホーっすよ!」
茶江のHシーン

茶江のHシーン

茶江 エロルート終了

【独占ルート】
セーブポイント1からロード
攻略データ 茶江 第二論 「1回しちゃえば2回目から何でもOKすよ!」
分析結果をストーカー属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 茶江 第三論 「年に一度の夏のイベントっす!フラグもりもりっす!」
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

<バトル>
バトル結果を独占要素を加えて進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 茶江 第七論 「たっくんと子作り、ワンダホー!」
茶江のHシーン

茶江 独占ルートクリア

【結婚ルート】
セーブポイント2からロード
攻略データ 茶江 第三論 「年に一度の夏のイベントっす!フラグもりもりっす!」
<バトル>
バトル結果を結婚要素を加えて進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 茶江 第八論 「実はっすね、暴走ついでにウェデングドレスも作ってたんす」
<追求>
※追求内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン
茶江のHシーン

茶江 結婚ルートクリア

【ラブルート】
セーブポイント2からロード
攻略データ 茶江 第三論 「年に一度の夏のイベントっす!フラグもりもりっす!」
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

<バトル>
バトル結果をラブ要素を加えて進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 茶江 第四論 「それはいつも叫んでるっす」
<追求>
※追求内容はこちらを参照下さい。

茶江のHシーン

攻略データ 茶江 第五論 「たっくん、大好き!一緒に子作りしよー!」
茶江のHシーン

<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

茶江 全ルートクリア

第三論 【バトル】

茶江の言っている事は稚拙

茶江の想いはただの物欲

思い込みは人生を破滅させる

茶江には何を言っても仕方がない

茶江の考え方はただの子供だ!
茶江のチャートへ戻る
茶江 第二論 【分析】
進みたい属性を優先的に選択するだけです。
俺の私物を漁りたい:ストーカー
俺といちゃつきたい:エッチ

俺への好意をアピールしている:エッチ
俺を独占しようとしている:ストーカー

ただオトコに興味がある:エッチ
俺がよほどカッコいいからか?:ストーカー

茶江に恥という文字はないんだろう:ストーカー
むしろ見せたいんだろう:エッチ

茶江は寂しがりや:ストーカー
茶江は変態:エッチ

俺が好き:エッチ
俺はおもちゃ:ストーカー

やっぱただのストーカー:ストーカー
ただのエロい女:エッチ
茶江のチャートへ戻る
茶江 第三論 【バトル】
どの要素を加えるかは、バトルによって決めます。
ラブ要素を加えて進む場合
茶江は他の女子に嫉妬した

嫉妬の原因は俺への好意だ

茶江はずっと俺の事が好きだった

独占要素を加えて進む場合
茶江は他の女子に嫉妬した

嫉妬の原因は俺への好意だ

茶江はずっと俺の事が好きだった

茶江は誰かが一緒にいないと寂しい

茶江は俺の事を物だと思っている

茶江の俺への執着は本物だ
結婚要素を加えて進む場合
茶江は他の女子に嫉妬した

嫉妬の原因は俺への好意だ

茶江はずっと俺の事が好きだった

茶江は誰かが一緒にいないと寂しい

茶江は俺がいないと駄目だ

茶江の俺への執着は本物だ
茶江のチャートへ戻る
茶江 第四論 【追求】
なんとか機嫌をなおしてくれないか?

一緒にいてやらなくてごめん

それを俺に教えてくれないか?

フラグ開放
↓ 怒ってる理由を教えてくれ

茶江ずっと待たせてごめんな

これからはもうお前を一人にしない
茶江のチャートへ戻る
茶江 第五論 【バトル】
茶江のことが気になっている

茶江がいないと寂しい気持ちになるんだ

さえはずっと前から俺を気にしてくれていた

茶江がいない日常は考えられない

茶江がいると気持ちが明るくなる
↓ 茶江の俺に対する真剣な気持ちに気づいた

茶江がいないと俺は人生に希望を持てない

茶江のダメなところもひっくるめて全部が好き

俺はとことん茶江一筋

茶江のチャートへ戻る
茶江 第八論 【追求】
お前結婚ってなんだかわかってるのか?

俺とお前がしてはいけないものだ!

結婚は何の解決にもならないからだ

フラグ開放

お前結婚ってなんだかわかってるのか?

愛し合う二人がするものだ

結婚以外の選択肢もあるだろ?

フラグ開放

お前と結婚する意味を教えてくれ

俺にお前と結婚する気はない

なにがあろうと結婚は無理!
茶江のチャートへ戻る
END

京極 夜実
セーブ1
簡易ルート表
共1→共2→共3→夜1→夜2→夜6「露出ルート」
共1→共2→共3→夜1→夜2→夜3→夜4→夜5「従属ルート」
共1→共2→共3→夜1→夜2→夜3→夜7→夜8「淫乱ルート」
共1→共2→共3→夜1→夜2→夜3→夜7→夜9「エッチルート」
攻略データ
第一論 「私がそう思えば、世界はそうなるのよ!」
<バトル>
独りよがりも大概にしろ!

冷静になれ。お前の言ってることは無茶苦茶だ

お前のパンツは何色だ!

みつなのHシーン

第二論 「お兄ちゃん?」
京極さんを追いかける

生徒会室へ行ってみる or 屋上へ行ってみる or 教室を探す

<バトル>
バトル内容はこちらを参照下さい。

解く

夜実のHシーン

第三論 「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」
特に注意点はありません。詳細はこちらをご覧下さい。
夜実 第一論 「私はノーマルですわよ!!」
京極さんはMだ!

夜実のHシーン

他キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接夜実に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。
みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

俺はドMだ!

みつなのHシーン

夜実 第二論 「私はタッカーなんかじゃありませんっ!!」
夜実のHシーン

<分析>
※ここでセーブをします。【セーブポイント1】

分析結果を従属ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン続き

みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【みつなの選択肢一覧】へ
各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接夜実に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。

共通ルート終了

【淫乱ルート】
夜実 第三論 「お逝きなさいっ! ほーっほっほっほっ!!」
夜実のHシーン

<バトル>
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

バトル結果を淫乱ルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン続き

夜実 第七論 「私……生まれて初めてでしたわっ!!」
夜実のHシーン

<バトル>
※ここでセーブをします。【セーブポイント3】

バトル結果を従属ルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン

夜実 第八論 「私の、フィアンセですの」
夜実のHシーン

<選択>
口の中に出す or 顔にかける

夜実のHシーン

夜実 淫乱ルートクリア

【エッチルート】
セーブポイント3からロード
夜実 第七論 「私……生まれて初めてでしたわっ!!」
<バトル>
バトル結果をエッチルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン

夜実 第九論 「高斗様にご奉仕させていただく喜びを!」
4PのHシーン

夜実 エッチルートクリア

【従属ルート】
セーブポイント2からロード
夜実 第三論 「お逝きなさいっ! ほーっほっほっほっ!!」
<バトル>
バトル結果を従属ルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン続き

夜実 第四論 「私は京極家の人間、人に頼ることなど……」
<追求>
※追求内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン

夜実 第五論 「それぞれが生きる道を、きちんと」
<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン

夜実のHシーン

夜実 従属ルートクリア

【露出ルート】
セーブポイント1からロード
夜実 第二論 「私はタッカーなんかじゃありませんっ!!」
<分析>
分析結果を露出ルートへ進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

夜実のHシーン続き

夜実 第六論 「京極家の人間に、二言はございませんっ!」
夜実のHシーン

夜実 全ルートクリア

第二論 【バトル】

教室の使用は学則で認められている!

執行部の人間がルールを曲げていいのか!?

個人的感情でルールを曲げるのはよくない。
夜実のチャートへ戻る
夜実 第二論 【分析】
進みたいルート選択を優先的にするだけです。
俺の『お仕置き』を受けている:従属
単純にエッチなことをしている:露出

人に見られたいがために:露出
俺の顔色を伺うために:従属

ここでの『お仕置き』に興奮してるから:露出
俺の命令されたから仕方なく:従属

俺に『命令』をして欲しいから:従属
『命令』されることが好きだから:露出

俺に『お仕置き』をして欲しいから:従属
ここでの『お仕置き』に期待したから:露出

誰かに見られるかも知れないから:露出
俺に『命令』されてるから:従属

マゾの気があるから:従属
露出の気があるから:露出
夜実のチャートへ戻る
夜実 第三論 【バトル】
従属要素を加え続けるか、淫乱要素を加えるかをバトルによって決めます。
従属ルートへ進む場合
京極さんは明らかに興奮している

その興奮の理由は俺に見られているから

ミミズは発端にすぎない

京極さんは俺にすごく興味がある

京極さんは本当はHにとても興味がある
淫乱ルートへ進む場合
京極さんは明らかに興奮している

その興奮の理由は俺に見られているから

京極さんは見られることで興奮している!

京極さんはエッチすぎる

京極さんは本当はHにとても興味がある

京極さんの性癖は俺に従うことだ
夜実のチャートへ戻る
夜実 第四論 【追求】
京極さんは今なにを考えている?

何か言いにくいことでもあるのか?

黙ってるだけじゃ仕方がないぞ?

フラグ開放

無駄な虚勢を張るのはよくないよ

俺が京極さんの力になる

京極さんの望みを何でも叶える
夜実のチャートへ戻る
夜実 第五論 【バトル】
勝手に婚約者を決めるなんて横暴じゃないか?

家のために人生を左右されるなんてどうなの?

夜実の気持ちを考えたことあるのか?

この話は夜実が望んでいることじゃない

夜実を家の掟で縛っても幸せにはできない

このままじゃ夜実は不幸になるだけ

好きな人同士が結ばれるべきだ

俺は夜実のことを何よりも大切に想っている

夜実は俺が幸せにしてみせる

俺は夜実のことが本気で好きなんだ!
夜実のチャートへ戻る
夜実 第七論 【バトル】
従属要素を加え続けるか、エッチ要素を加えるかをバトルによって決めます。
淫乱ルートへ進む場合
そんなこといって、えっちしたいんだろ?

会長を悲しませていいのか?

エッチの気持ちよさでトラウマも吹き飛ぶよ

この場を乗り切るにはこれしかない

俺に従うのが好きなんだろ?

言うとおりにすれば問題は解決する

黙って俺の言うとおりにすべきだ
エッチルートへ進む場合
そんなこといって、えっちしたいんだろ?

会長を悲しませていいのか?

エッチの気持ちよさでトラウマも吹き飛ぶよ

この場を乗り切るにはこれしかない

俺を信用してくれるんだろ?

言うとおりにすれば問題は解決する

黙って俺とエッチをするべきだ

END

島 咲子
セーブ1
簡易ルート表
共1→共2→共3→咲1→咲2→咲6「妄想ルート」
共1→共2→共3→咲1→咲2→咲3→咲7「脚本ルート」
共1→共2→共3→咲1→咲2→咲3→咲4→咲5「ラブルート」
攻略データ
第一論 「私がそう思えば、世界はそうなるのよ!」
<バトル>
独りよがりも大概にしろ!

冷静になれ。お前の言ってることは無茶苦茶だ

お前のパンツは何色だ!

みつなのHシーン

第二論 「お兄ちゃん?」
目の前の女の子を説得する

<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

第三論 「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」
特に注意点はありません。詳細はこちらをご覧下さい。
咲子 第一論 「むしろ、お兄ちゃんが言ってることが意味不明」
咲子は妄想家だ!

咲子のHシーン

他キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接咲子に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは茶江と雫になります。
みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

俺はドMだ!

みつなのHシーン

咲子 第二論 「世界を救うためにエッチするの」
<分析>
※ここでセーブをします。【セーブポイント1】

分析結果を妄想属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

【妄想ルート】
咲子 第六論 「パイずり?それともパイずり?」
咲子のHシーン

咲子のHシーン

咲子 妄想ルートクリア

【脚本ルート】
セーブポイント1からロード
咲子 第二論 「世界を救うためにエッチするの」
<分析>
分析結果を他理由属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

咲子 第三論 「着替えたんじゃない。魔法のステッキで変身したの」
<バトル>
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

バトル結果を妄想要素を加えて進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

咲子 第七論 「お兄様、今日も卑しい妹をいじめてください」
咲子のHシーン

咲子のHシーン

咲子 脚本ルートクリア

【ラブルート】
セーブポイント2からロード
咲子 第三論 「着替えたんじゃない。魔法のステッキで変身したの」
<バトル>
バトル結果を他理由要素を加えて進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

咲子 第四論 「お兄ちゃんに会いたくて、ひとりで帰ってきた」
<追求>
※追求内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン

咲子 第五論 「お兄ちゃん……妄想しすぎ」
<バトル>
※バトル内容はこちらを参照下さい。

咲子のHシーン
咲子のHシーン

咲子 全ルートクリア

第二論 【バトル】

引き篭もり生活は体によくない

ルールは守ることに意義がある

守るべき大切なもの、それがルール

咲子ちゃんがここにいるべき理由はない

もっと広い世界に出よう
咲子のチャートへ戻る
咲子 第二論 【分析】
進みたい属性を優先的に選択するだけです。
妄想だが、それだけじゃなさそう:他理由
もちろんただの妄想だ:妄想

寂しさからきているのかも:他理由
俺のリビドーを刺激するため:妄想

もちろん気づいている:妄想
気がついてはいない:他理由

エッチがしたい言い訳:妄想
たぶん照れ隠し:他理由

俺を陥れようと企んでいる:妄想
手段の一つに過ぎない:他理由

そうとは言い切れない:他理由
精神的なオナニーだ:妄想

妄想の目的は他にある?:他理由
妄想の目的は俺を縛るため:妄想
咲子のチャートへ戻る
咲子 第三論 【バトル】
妄想要素を加え続けるか、他理由要素を加えるかをバトルによって決めます。
妄想要素を加えて進む場合
咲子が見ている世界はいつもすごいと思う

咲子みたいな世界の見方もありだと思う

咲子の想像力は尽きることを知らないな

咲子の見る世界は魅力的だ

咲子は小説家に向いてるかも

俺は咲子の世界を否定しない

咲子の世界のことをもっと知りたい
他理由要素を加えて進む場合
咲子が見ている世界はいつもすごいと思う

咲子みたいな世界の見方もありだと思う

咲子の想像力は尽きることを知らないな

咲子の見る世界は魅力的だ

咲子は俺の方を向いてるかも

俺は咲子の世界を否定しない

咲子の世界のことをもっと知りたい
咲子のチャートへ戻る
咲子 第四論 【追求】
咲子は昔からここに住んでたのか?

一緒に遊んだかもしれないな

ロボットの玩具を使って遊んだ

フラグ開放

この神社にはよく来るのか?

なにをお祈りしてるんだ?

俺とずっと仲良くできますように
咲子のチャートへ戻る
咲子 第五論 【バトル】
咲子の悩みの力になってあげたいんだ

咲子のことが心配でなにも手につかない

咲子のことならなんでも知りたいんだ

咲子がつらそうにしているのを見ると俺もつらい

咲子が幸せじゃないと人生が暗く感じる

咲子の笑顔を見ると心が満ち足りるんだ

咲子が幸せなら他になにもいらない
END

大谷 雫
セーブ1
簡易ルート表
共1→共2→共3→雫1→雫6→雫7「AVルート」
共1→共2→共3→雫1→雫2→雫3→雫8「エロスルート」
共1→共2→共3→雫1→雫2→雫3→雫4→雫5「オータニルート」
攻略データ
第一論 「私がそう思えば、世界はそうなるのよ!」
<バトル>
独りよがりも大概にしろ!

冷静になれ。お前の言ってることは無茶苦茶だ

お前のパンツは何色だ!

みつなのHシーン

第二論 「お兄ちゃん?」
特に注意点はありません。詳細はこちらをご覧下さい。
第三論 「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」
雫のことが気になる

雫のHシーン

※バトル内容はこちらを参照下さい。

他キャラ 第一論 「???」
他キャラ 第一論に関しましては、直接雫に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは夜実と咲子になります。
雫 第一論 「パンとオナニーのことしか頭にないですから」
<分析>
※ここでセーブをします。【セーブポイント1】

分析結果を魔人属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

俺はドMだ!

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接雫に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは夜実と咲子になります。

みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【みつなの選択肢一覧】へ

【AVルート】
雫 第六論 「決めました!!今日からこの子猫さんの名前は、オナタロウです!!」
※バトル内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

雫 第七論 「私……出てみたいです!」
雫のHシーン

雫 AVルート終了

【エロスルート】
セーブポイント1からロード
雫 第一論 「パンとオナニーのことしか頭にないですから」
<分析>
分析結果を逃避属性を加えて進むようにします。
※分析内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

みつな 第一論 「だってそれが、私にとって生きる意味だから」
行ってみよう&行くしかない&行けばわかるさ

俺はドMだ!

みつなのHシーン

各キャラ 第二論 「???」
他キャラ 第二論に関しましては、直接雫に関係ない為省略させていただきます。
関係しているキャラは夜実と咲子になります。

みつな 第二論 「セックスに愛なんて必要ないじゃない」
属性のバランスを4:3に調整します。詳しくは【みつなの選択肢一覧】へ
雫 第二論 「私の生き様、見届けてください!」
雫ちゃんを応援するよ(ここで「本当かなぁ……?」を選択すると、みつなルートへ)

雫のHシーン

雫のHシーン

雫 第三論 「さようなら!!道端で見かけたらお金をめぐんでください!!」
雫のHシーン

<バトル>
※ここでセーブをします。【セーブポイント2】

バトル結果をエロスルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

雫 第八論 「全部夢ですよ、夢!」
雫と咲子のHシーン

雫と咲子のHシーン

雫 エロスルート終了

【オータニルート】
セーブポイント2からロード
雫 第三論 「さようなら!!道端で見かけたらお金をめぐんでください!!」
雫のHシーン

<バトル>
バトル結果を信頼ルートへ進むようにします。
※バトル内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

雫 第四論 「見つけたんですよ、ついにベストオナニースポットを……」
※追求内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

雫のHシーン

雫 第五論 「一緒に夢、かなえていきましょうね」
雫のHシーン

※バトル内容はこちらを参照下さい。

雫のHシーン

雫のHシーン

雫 全ルートクリア

第三論 【バトル】

どう言い訳しようとあれはオナニー!

オナニーって気持ちいいよね

オナニーはともかく接客できないぞ
雫のチャートへ戻る
雫 第一論 【分析】
逃避要素を加え続けるか、魔人要素を加えるかをバトルによって決めます。
快感を得るため:魔人
性欲の処理:逃避

男と違ってする必要はない:逃避
気持ち良いのに必要とか関係ない:魔人

欲求不満が溜まった時に:魔人
暇と感じた時に:逃避

現実に帰って来たくない:逃避
快感に耽っているだけ:魔人

オナニーには依存性がある:魔人
オナニーには依存性はない:逃避

全てというか人生:魔人
日課というか習慣:逃避

快感が好きだから:魔人
現実逃避のため:逃避
雫のチャートへ戻る
雫 第三論 【バトル】
進みたいルート選択を優先的にするだけです。
信頼ルートへ進む場合
そんなこと言って、なにも考えてないんだろ?

俺は雫ちゃんを放っておけないんだ

さっき俺に助けてくださいって言ってたぞ

こんな時でも笑顔を忘れるな!

俺には雫ちゃんを助ける秘策がある

雫ちゃんは本当は俺を頼りにしている!

俺に助けてもらう以外方法があるのか?
エッチルートへ進む場合
そんなこと言って、なにも考えてないんだろ?

俺は雫ちゃんを放っておけないんだ

さっき俺に助けてくださいって言ってたぞ

こんな時でもオナニーに逃げる雫ちゃんはエロスだ

俺には雫ちゃんを助ける秘策がある

雫ちゃんはエロスのことしか考えてない!
雫のチャートへ戻る
雫 第四論 【追求】
どうして今告白をしたの?

告白したのは気の迷いなんじゃ?

俺が便利な男だから告白したんじゃ?

フラグ開放

その告白は現実逃避なんじゃないか?

本気の証拠を見せてくれ

俺も雫ちゃんが好きだ
雫のチャートへ戻る
雫 第五論 【バトル】
俺は雫ちゃんの側にいたいんだ

俺と雫ちゃんはお互いを必要としている

雫ちゃんと離れるなんて考えられない

パンのオータニは俺が守る

ダメなとこはあるけど雫ちゃんが好き

雫ちゃんの夢を壊すつもりはない

雫ちゃんと一緒にこれからの人生を歩いていきたい

俺なら雫ちゃんの全てを受け入れられる

俺が側で雫ちゃんの夢を支える
雫のチャートへ戻る
雫 第六論 【バトル】
プールはオナニーをする場所じゃないぞ!

公開オナニーが運命の分け目だった

雫ちゃんはオナニーとなると見境がない

雫ちゃんはオナニーに嵌まりすぎている!

雫ちゃんは人目を気にしないでオナニーする
END

生徒会・その他
セーブ1
攻略データ 比女 第一論 「人にはそれぞれ嗜好というものがあるんです」
共通第二論で選んだキャラの第一論にて、出てきた選択肢のHシーンを見れない方を選択するとフラグ確定
咲子:「咲子は怠け家だ!」を選択
夜実:「京極さんはMだ!」を選択

比女のHシーン

比女ルートクリア
攻略データ やまめ 第一論 「で?高斗君は見せてくれないの?」
みつなの第一論にて、出てきた選択肢のHシーンを見れない方を選択するとフラグ確定
みつな:「俺はドMだ!」を選択

やまめのHシーン

やまめルートクリア
攻略データ 比女やまめ 第一論 「私達と一緒に……のーぱん、しませんか?」
共通第二論では好きなキャラを選択、共通第三論では茶江を選択します。
(雫は第一論から分析に入ってしまう為、選択しないように注意!!)
各キャラの第一論にて、出てきた選択肢のHシーンが見れない方を全て選択するとフラグ確定
咲子:「咲子は怠け家だ!」を選択
夜実:「京極さんはMだ!」を選択
茶江:「お前は臭いフェチだ!」を選択
みつな:「俺はドMだ!」を選択

比女&やまめのHシーン

生徒会ルートクリア

第2論&第3論について…
ここのシナリオでは誰のパートに進むかを選択するところです。
まず、第2論「お兄ちゃん?」では夜実か咲子かということで、その選択によってキャラが確定します。
そしてそれと同じように、第3論「それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ」では茶江か雫かということで、その選択によってキャラが確定します。
攻略データ 第二論 夜実ルート
選択肢
京極さんを追いかける

生徒会室へ行ってみる&屋上へ行ってみる&教室を探す

バトル
教室の使用は学則で認められている!

執行部の人間がルールを曲げていいのか!?

個人的感情でルールを曲げるのはよくない。

選択肢
解く

攻略データ 第二論 咲子ルート
選択肢
目の前の女の子を説得する

バトル
引き篭もり生活は体によくない

ルールは守ることに意義がある

守るべき大切なもの、それがルール

咲子ちゃんがここにいるべき理由はない

もっと広い世界に出よう

攻略データ 第三論 茶江ルート
それは、幼馴染として当然のコミュニケーション手段っすよ
茶江との約束を守る

バトル
茶江の言っている事は稚拙

茶江の想いはただの物欲

思い込みは人生を破滅させる

茶江には何を言っても仕方がない

茶江の考え方はただの子供だ!

攻略データ 第三論 雫ルート
???
雫のことが気になる

バトル
どう言い訳しようとあれはオナニー!

オナニーって気持ちいいよね

オナニーはともかく接客できてないぞ

END

ちょこっと感想

とりあえず馬鹿ですね…それぞれのキャラクターの持つであろう性癖を、突き詰めてルート作成した感じを受ける。 プレイしていて「よく作ったなぁ…こんなシナリオ…」と思える内容があったり…
あと、パロディ要素が濃くて、昭和のネタから最近のものまでバラエティ豊かに散りばめております♪ ただタイトルである「お前のパンツは何色だ!?」は一体何処へ!?

折角ここまで分岐を複雑にしたなら、パンツの色、デザイン、種類をアイテム化して、女キャラに何を履かせたかによってプレイが変わるとかして欲しかったかも…
ハイレグは積極性、レースありは純情、アニマルパンツは幼さ…色に至っては赤が情熱、橙は活発、桃の誘惑、紫で優雅…色々あるでしょ!?その組み合わせによって、キャラの持つ個性がキャラ限界まで変化するとかw
折角の彩色とサウンド、分岐の多様さ…勿体無い…かな?

ありえません!某アニメ「R○」を彷彿させるほど…いや、それよりまずいかもしれませんねorzこの彩色にサウンド・イラストで、なぜ声優にも力を入れなかったのかが謎…
管理人としては、全キャラ中唯一、茶江だけは楽しめたです。まぁ、キャラがズルイってのもありますが…他キャラはあと一歩や根本的に終わってるとか…
ここらへんは本当に勿体無いですね…敢えて好きだと言うなら、咲子のHシーン時の演技が好きかな。

みつなの髪飾りが立ち絵によって向きが変わるのがおかしいかな…注視していれば分かる問題。
キャラによって文字の色分けをしている事や、グラフィックやサウンドも悪くない… なぜバトルシーンや立ち絵になると、少しキャラの可愛さが無くなるんだろう…Hシーンの時は可愛く描かれているのに。 とくに可愛い絵が比女のイキ顔ですね…どんだけ力入れてんだ!って言うくらいにイイですよw
かなり萎えたのは夜実の立ち絵とCGはイイのに、バトル時やタイトルのイラストは別人?というくらいに可愛くないwww
本当に声優以外あと一歩ってところが勿体無い感倍化です…でも、分岐やルートの多さには大満足な管理人でした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP